FC2ブログ

Welcome

「バイオリンなんて嫌いだ!」は脱却。でも・・
好きな作曲家、演奏家、弾きたい曲、特になし。
それなのに・・・

何故バイオリンを弾き続けるのか

未来がお家にやってきた

これはすごい。サンタより先に未来がやってきた。ちょっと気にはなっていたのだが、セールで安くなったので試しに買ってみた。Amazon Echo Spotだ(呼称を「アレクサ」という)。(「クレモナ親父、おせーよ」という方は、初めて導入したときの驚きを思い出していただきたい(笑))要は、声で色々コントロールできるらしい。我が家は、私が外出していても、猫ちゃんが暗くて怖がることがないように、間接照明をタイマーでオン・オ...

夢の競演

ヒラリー・ハーンのコンサートを観た後、モチベーション下がりまくりの私だ。まぁ、明日もレッスンだし、年内に今やっている「前奏曲とアレグロ」を最後まで通すために、練習はしているのだが。日付も変わり、月曜の深夜午前2時。だらだら晩酌中に、ついYouTubeを開いたら、何やらバイオリンを弾きながらフラフープしてるアホ達のサムネイルが表示された。色物か。でも面白いことするな・・・何と、私の最近のイチ押しのTwoSetViol...

ふーん、ヒラリー・ハーンってこんなもの?

正直、最初の2曲はそう思った。もちろん演奏は素晴らしいし、楽器の音もオールドの枯れたような、甘い音色だ。まぁ、CDとかで聴くのと同じかな、位で、こういう楽器の音は聴いたことがある。なるほどね。しかし3曲目。急に楽器が響きだした。会場の響きではない。楽器自体が響くのだ。最初は「帰って練習するぞー」とやる気にさせられたが、そこからは圧倒され続け、もうなんか、「自分がいくら練習しても絶対にこのレベルに到達す...

お船でパーティー

お客様の創立30周年記念パーティーに招かれて行ってきた。今でこそ「お客様」と言っているが、実は私の元職場で6年くらいは勤めた会社だ。私も独立してはや10年、社員の顔ぶれも大分変わってしまったが、懐かしい人達にも会うことができた。辛い仕事を乗り切った仲間達だ。一人で何の人間関係の悩みやストレスや地獄の通勤なしで仕事をするのは快適だが、やっぱり仲間がいるっていうのはいいものだったな、と懐かしく思った。辛い...

ヒラリーさんに会えることになった

7月中旬、チケット売り出し当日にあっという間にひどい席しかのこっていなかったから「ヒラリーさんに会えない」と諦めた。いや、実は諦めきれずにヤフオクを覗いたりしていたが、2枚で5万以上の値が付いてしまい、さすがに3万位で脱落した苦い経験もある。しかし、先日の発表会後の打ち上げで、Hさんが「チケットぴあで買えたわよ」と仰っていたのは泥酔した頭でも覚えていたので(よくやった、俺)、試しに私も覗いてみた。する...