FC2ブログ

Welcome

「バイオリンなんて嫌いだ!」は脱却。でも・・
好きな作曲家、演奏家、弾きたい曲、特になし。
それなのに・・・

何故バイオリンを弾き続けるのか

高等科卒業録音

鈴木メソードの卒業録音のシーズンである。まずは高等科のバッハの録音に取り組んでいた。結局レッスン5回分くらい使ってようやく卒業録音が終わった。正直ほっとした。最初は「前奏曲とアレグロ」の譜読みをしながら曲の練習をしていたが甘かった。先生にも指摘され、録音に絞っての練習に切り換えたが、一時は一生終わらないのではないかと思った。私にとっては厳しいルールがあった。それは、「いきなり弾いて、1日3回まで」と...

弓と出会う旅(1) - 守蔵

私のメインの弓は、アマゾンで買った1万円のカーボン弓だ。まぁ、あまり不満もないし、普通に弾けるし、音も出るし、毛替えもできるし。しかし、ちゃんとした弓はどういうものなのか、やっぱり気になる。そして私の弓と出会うための旅は始まった。第1回目の旅行先はヤマハ銀座店。土曜で歩行者天国の人波をかき分けるようにして、バイオリンを担いで辿り着いた。心強い旅のパートナーはバイオリン友達で弓マニアのT氏。数日前に電...

いいとこ見つけた

わが自慢のザルツブルク公園。最近は日が出ている間は暑すぎて危険なのでなかなか行けず、川沿いコースばかり(一番涼しい)だが。前回ザルツブルク公園に行ったときに、行ったことのない北側のエリアに行ってみたらすごく美しくて感動した。土の小道は足にやさしい。蓮の池の端をどんどん歩いて行くと・・・ここいいわぁ。涼しくなったらバイオリン持って行って小屋のとこで練習したいな。...

「コイツ相当やる気でしょ」、っていう感じの私

激しい暑さに見舞われている日本。オリンピックなんてやって大丈夫なのか?それでも、10年後失明を避けるべく、私のスポーツ散歩(「強行軍散歩」から改名)は続いている。単に「散歩」というとのんびり歩いているだけの感じだし、「ウォーキング」というと歩いているだけのようだ。スポーツ散歩は、ガシガシ歩きながらも風景や自然を楽しむのだ。いや、やり始めると結構はまって、この猛暑の中でもほぼ毎日続けている。基本、凝り...

不安

54歳の誕生日から1週間あまり。ずっとなにやら不安に苛まれている。歳を取ってきていること、健康のこと、今の状況、将来のこと、生き方のこと、バイオリンのこと、すべてが不安で仕方がない。30過ぎてからここまで20数年、あっという間に過ぎてしまった。30の頃は昨日のことのように思い出せるのに。1週間は光の速さで終わり、1年もすぐに過ぎる。この先20年はもっと速く過ぎるのかと思うと不安で仕方ない。健康にしても、気をつ...