Welcome

「バイオリンなんて嫌いだ!」は脱却。でも・・
好きな作曲家、演奏家、弾きたい曲、特になし。
それなのに・・・

何故バイオリンを弾き続けるのか

OLIV D-G

自分記録用。この際だからD線に続いてG線も新品にした。G線は重いゲージにしてみたかったが、売り切れ。D=13 3/4G=15 3/4やっぱり今は狂いまくりだが、A線とE線の響きもよくなった。気休め程度だろうが、楽器を仕舞う前にDとGをきつめに張る。伸び切るのが早くなるかもしれない。目指せ3年連続使用(笑)...

バイオリン買っちゃった(笑)

ヤフオク。試奏もせずに買うので、信頼のSuzukiバイオリン狙い。1992年のNo.300。11,000円で落札。来た楽器は多分ほとんど使われていないようなほぼ新品のような状態。入門モデルなので、あまり期待していなかったし、正直、穴空けたり、切ったり貼ったりしようと思っていたので、これくらいでいいのだ。でも、せっかくなので、早速弾いてみた。いやー、思ったより良い楽器だ。+ 弾きやすい。これは、メンテに出すときに貸しても...

クレモナ親父、女子力アップするの巻

必要に迫られての話だが、できないよりできたほうがいいはずだ。オッサンでも。ミシンデビュー前から、自分でミシンが使えたら、あれもして、これもして、などと考えることもあった。しかし、私にとって、ミシンは恐ろしい機械だ。ヘタしたら指に針が突き刺さる・・あの、「ズドズドズド」という音も怖い。回転ノコも指が飛びそうで怖いが、ミシンに比べればまだマシだ。なので、パンツの裾上げなどはお店に頼んでいたし、これから...

お出かけSibelius -最近の音楽機材-

発表会前、本当にありがたいことに色々とお誘い頂き、外で練習する機会があった。メトロノーム代わりも兼ねて、伴奏付きで練習するのが俺流(笑)なので、場所によってCDプレーヤーがあるところにはSibelius先生をCDに焼いて持って行った。しかし、すべての場所にCDプレーヤーがあるわけではない。そんな場所のために頭が古い私は、「CDラジカセ」買うかな、と思っていたのだが、考えてみるとどうしても気軽に持って歩くには大きい...

パーフェクト・キャッタ当て

できた。余計なモノが取れたオトナのあなたに。パーフェクト・キャッタ当てネコ型の肩当て=キャッタ当て(ダジャレ商品名・・笑)前回作った顎当ての金具カバー。良かったのだが、使っていたら脚の角が押されて出て来てしまった。丸められているが、また痛いのなんの。さらに、肩当てをしない場合、服によっては楽器が滑るので、滑り止めを考えていた。で、金具カバーを改造して両方を一気に解決することにした。スウェードの端布...