Welcome

「バイオリンなんて嫌いだ!」は脱却。でも・・
好きな作曲家、演奏家、弾きたい曲、特になし。
それなのに・・・

何故バイオリンを弾き続けるのか

バイオリンフレームの作り方(4 バイオリン固定編)

バイオリンフレームの作り方シリーズのハイライトは窓作りであったが、簡単にバイオリンの固定法をご紹介。写真を撮り忘れたので、略図を書いてみた。ベニヤ板の窓を切り取った部分を再利用、フェルトを貼ってバイオリンを固定する台にする。スクロールの下の窪みを針金(図で黄色)で引っかけてぶら下げるのだが、長期開けない(開けたくない)ことを考えて、あまりここだけに楽器の重さがかからないように、下の部分に丸棒を2本...

バイオリンフレームの作り方(3 窓の処理編)

バイオリンフレームで一番難しかったのは、窓の処理である。ポイントは以下の通り。1. デザイン上の処理2. ベニヤ板が真っ直ぐに切れていない3. 大理石シートが真っ直ぐに切れていない1. デザイン上の処理断面図上が正面で、薄茶色が表板のベニヤ板、濃い茶色がバイオリンを入れる箱、緑がそれに貼り付けてあるフェルト。白い四角は、プラスチックの棒材(田宮のプラ棒 1mm角、フェルトに厚みがあるので、切り口を処理するために使...

バイオリンフレームの作り方(2 お道具編)

バイオリンフレームを作るときに使った道具達をカテゴリーに分けて紹介(すべて左から)。(ご注意:バイオリンには全く関係ありません)★はカテゴリーのチャンピオン(笑)切断ノコギリ:木を切るノコギリ(小):小さい木を切るカッターナイフ(大):大きなものを切るカッターナイフ(小):小さなものを切る職人カッターナイフ:ある程度精密に切るクラフトナイフ:もっと精密に切る★ロータリーカッター:フェルトを切るのに最...

バイオリンフレームの作り方(1)

大工事の片付けも終わり、ようやく人間の住む家らしくなった。ただ、障害物を器用に避けて歩いたり走ったりして楽しんでいた猫は、ちょっと不満気だ。バイオリンフレームを作ろうと思ったとき、ネットで作例を探したのだが見つからず、全部自分で考えて作った。それも楽しみのひとつだったが、今後誰かが作りたいと思ったときに見て、反省点などを活かしてより優れたものを作れるよう、私の作り方の概要を記録しておくことにした。...

バトン発見

よくわからないが、やってみた。ヴァイオリン弾きに100の質問バトン Q1 あなたのハンドルネームやプロフィールを簡単にお願いします。 A1 クレモナ親父Q2 ハンドルネームの由来は? A2 手許にある楽器がクレモナ製だからQ3 あなたの持っている楽器を紹介してください。(製作者や製作国など。弓も。) A3 Amatusと書いてあるけど、現代の楽器Q4 自分の楽器に愛称とか付けてますか? A4&n...

何ができるかな?(4、ついに完成の巻)

「何ができるかな」シリーズもめでたく解答編を迎えることとなった。いや、形になり始めたら、もう邪魔で邪魔で大急ぎで仕上げたというのが正直なところ。ちょっと大きくなりすぎた。その他にも反省点やコツがあったが、そういうのは次回に回すとして、早速結果をご覧いただこう。 母が倉庫を片づけていて、昔使っていた分数楽器が出てきて処分に困って、私のところにもわけてくれる、というところからこのプロジェクトはスタ...

366日達成

今年は閏年だったので。去年、最後に1日バイオリンを触らなかった日以来、今日まで一日も欠かさず練習した。我ながらよくやった。腰が痛くて立てない日もありました。風邪で楽器に鼻水垂らしそうになりながら弾いた日もありました。仕事そっちのけで練習した日もありました(その分睡眠時間を削ったんですけどね)。でも毎日1時間は練習した。しかし「継続は力なり」のはずなのに、イマイチぱっとしないなぁ。それくらい続けてやっ...

ご町内のバイオリン事情

練習自体は相変わらずやっているのだが、左手も右手も見直しを行っているので、全然弾ける気がしない今日この頃。さて、特に運動をしない私は、それでも健康のため(と単に用足しのため)に近所を散歩する。今日は、良い陽気に誘われたまたまいつもとは違う時間に、違う場所を歩いていた。すると、バイオリンの音がするではないか。区画整理で新築された綺麗なお家のテラスには洗濯物がはためき、窓を開けて誰かがトナリゼーション...