category録音

10,000 HIT大感謝祭:きモーツァルト録音

trackback0  comment4
ブログ歴=再開後バイオリン歴、2年余りである。

本日1万ヒットに到達。大したものである。
こんな迷走気味の更新も気まぐれのブログに遊びに来てくださった方々に対する感謝の気持ちでいっぱいだ。

最初ブログを書き始めた頃は、お金になるわけではないし、ブログを書いたところでバイオリンが上手くなるわけでもないし、ましてや人様のお役に立つわけでもないしなぁ、続くかなぁ?と思っていた。

しかし、色々な貴重な出会いのきっかけともなり、バイオリン生活にも少なからずよい影響もあり、たまにでも書いていてよかったな、というのが現在の感想である。

1万ヒットの感謝を込めて、物販サイトなら大幅割引きで提供したいところだが、お売りするものは何もない(笑)。

せっかくなのでバッチリできた録音かビデオでも公開したいところだが、今は何もない。

なので、普段はアップしない普段の私の恥ずかしい練習録音を上げてみたので、怖いもの見たさ(キモイもの聴きたさ)の方だけ聴いてみていただきたい。

ご注意:
※ 練習録音のため、結構キモいです。体調の優れない方はお聴きにならないでください
※ 伴奏の音量が低く、最初でボリュームを上げるとバイオリンの音が飛び出してくるので音量は控え目に



大人になると、日々の生活に追われて、1日も、1週間も、1年もあっという間に過ぎてしまう。
バイオリンを始める前は、何もしないで過ぎていく日々がオソロシイく、何かしなければ、と思いながらも長年何も見つけられずにいた。
バイオリンを始めてからは、カメの歩み以下の速度でも毎日自分の限界を押し広げている実感を得ることができ、非常に充実している。
子供達とは違って未来もない、難しい生徒でも根気強く教えてくださる先生を始め、毎日の騒音も我慢してくださるご近所さんなど、色々な人達に支えられているんだなぁと感慨深い。

見に来てくれる方あってのブログである。
たまにでもブログを覗いてくださる皆様方にも大変励まされている。

今後ともよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
category練習

第2楽章はボーナス・・・

trackback0  comment0
・・・ではなかった(泣)。

本編は2日で譜読みができ、現在2週目くらいで1楽章のついでに練習程度で、もうスラスラ弾けるくらい簡単だった。
IMG_1527.jpg
クレモナ自然公園にようやく咲いた季節外れのハイビスカス

しかーし。

またもやカデンツァ。第1楽章より難しいんじゃないかと思われる。
特に重音部分が2本の指を2組(1-3、2-4)で交互に押さえる部分があるのだが、全く思うように動かない。
もう他人の指のようだ。
どうしたもんだか・・・



第1楽章は、全部通して弾く練習をしているのだが、

・長いので最後まで集中力が保てず、あちこちでしくじる
録音して聴き直すと、
・まず、全体的につまらない。
・音が外れたり、引きずる音が出たりして、とてもキモい

集中力が持たないのは、まだ練習が足りないのであって、集中力がなくなっても弾けるようになるまで練習すればよい。
いや、残り2点も普通に弾けるようになればこなれてくると思う。

要はもっと練習するしかない

そうは言いつつも、毎日真面目に練習している甲斐があって、日々、よくはなっているのが感じられるのが救いか。
こんなゆっくりの進歩でいいのか、とも思うが、「10巻だから難しくて当然」と思うようにしている。
New «‡Top‡» Old