FC2ブログ

Welcome

「バイオリンなんて嫌いだ!」は脱却。でも・・
好きな作曲家、演奏家、弾きたい曲、特になし。
それなのに・・・

何故バイオリンを弾き続けるのか

14
2017  01:27:29

さらに煌びやかな音

価格は母に聞いても「忘れてしまった」ということで闇の中だが、私の楽器は1975年製。
まだ若く、キラキラした高音が持ち味だと思っている。

なので、フィッティングを選ぶときも、その持ち味を活かす方向で揃えた。

12月に魂柱を交換してもらった後、今度は色々とを試させてもらった。
そのとき、「これは、好き嫌いが大きく分かれる駒なんですけどね・・」と試させてもらったドイツ製の駒がすごくよかった。
即決で買いたかったが、楽器は預かりになるということだったし、4日後に発表会が控えていたので、急激な変化は消化し切れないので次回、ということで諦めた・・・

・・・はずだった(笑)。

それからというもの、寝ても覚めてもドイツの駒が頭から離れず、今週連絡して工房さんに伺った。

仕上がりは2日後ということで、代りの楽器(もう借りすぎて私のセカンドバイオリンのようになっている(笑))をお借りして帰った(まぁ、また長居してしまったのだが)。

そして、引き取りの日。
どんなになっただろうとワクワクしながら、午後イチで工房入り。

IMG_1694.jpg

早速試させていただくと、妄想が膨らんでいたからか「」な感じ。

しかし、そこからが工房さんの真骨頂。

私の希望を聞きながら、延々と辛抱強く私のイメージに合うように何度も魂柱を動かしたり、パーツを取ったり付けたり、弦を変えたりして、調整してくれる。

上記のように高音重視のフィッティングになっているので、低音は多少犠牲になっても仕方がないと思っているのだが、魂柱を変える前のG線の響きが好きだったのだが、それがなかなか戻ってこない。
(色々な音を出していると、段々どれが良いんだかわからなくなって困る)

それをだいぶ改善してくれたのが、テールピースのコードだ。
これも色々試させていただいて、「これ」というのがあった。
工房さんにしても、意外な取り合わせだったらしいが、二人とも納得、目出度く手打ちとなった。

IMG_1697.jpg

結果
高音のキラキラ感と透明感が一層増した
A線とD線が発音しやすくなりより豊かになった感じ。
G線は100%満足とは行かないが、そのうち太さを変えてみるか、といった感じ。
全体のバランスが良くなったと思う。

弦選びの複雑さを改めて思い知った。
同じブランドの同じモデルの弦でも、太さが違うだけでその弦自体の響きが変わるし、他の弦の響きまで変わるのを実感した。

結局、工房を後にしたときには日が暮れていたが、足取りも軽く帰ってきた。
綺麗な月が昇ったのを見ながら「工房の月」とか考えてご機嫌だった。


練習方針の変更
さて、楽器はさらに良くなったが、楽器が良くなった途端に腕も上がれば苦労しない。
当分舞台もないし、焦ることもない(9巻はいつまでに終わらせると約束していませんからね)ので、練習方法を見直し。

スローダウン・キャンペーン

を開始した。

まず、音階を再び開始した。その後に曲の練習をする。
しかし、音階も曲もテンポをすごーくゆっくりにして、1音1音正確に、響かせながら、響きを確認しながら弾くのがスローダウン・キャンペーンである。

これが、キラキラになった音なので、なかなか楽しい。
どの道、楽器に慣れるのに時間が掛かる(変化への対応力がダメダメの私)ので、しばらくこれで行くことになるだろう。

我ながら良い練習方法だ。

楽器を育て、楽器に育てられる。

そんな感じだ(上手いことまとめてみた(笑))
スポンサーサイト

 楽器・アクセサリなど

2 Comments

吉瀬 弥恵子  

こんばんは♪

ゆっくり練習するの、私と同じです(´∀`)人(´∀`)

落ち着きますよね~

音も綺麗になります♪

2017/01/14 (Sat) 20:49 | EDIT | REPLY |   

クレモナ親父  

弥恵子先生へ

おはようございます。本番中お忙しいところコメントありがとうございました!

> ゆっくり練習するの、私と同じです(´∀`)人(´∀`)
もちろん、先生のブログでヒントをいただいての練習方法です(笑)。
いつも貴重な情報ありがとうございます!

> 落ち着きますよね~
弱点は、私のように練習時間が短いと、あまりたくさん弾けない(あまり練習した気がしません・・)ことですが、1日に6ページさらっていたところを、6日で6ページのようにして対応しています。
いろいろ考える余裕ができるのも、いいですね。

> 音も綺麗になります♪
私もそうなるよう継続します!

2017/01/15 (Sun) 10:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment