category録音

発表会の顛末(動画もあるよ~)

trackback0  comment6
日曜日。

普段起きない早い時間に起きて、会場に向かう。
今回の発表会は、リハーサルがあるのだ。初体験だ。なんか得した気分。

曲はモーツァルトのバイオリンコンチェルト第4番第3楽章。
今回の発表会では、何人かモーツァルトの4番、5番を弾く子がいるので、被らないように調整したいということだったので、勉強だと思って、発表会の選曲としては不人気な感じの3楽章にした。
1楽章でもよかったのだが、前回の発表会でいやというほど練習したので、これはパス。
途中何回も選曲を後悔したのも事実だ。結構難しい。
でも、鈴木教本の最後の曲だし、自分的には締めくくりの曲としてふさわしい気がした。

仕上がり具合としては、誰も聴いて居なければ片足で立っても弾ける(何の基準かは不明(笑))状態までもっていった。
数カ所、成功率が低い場所があるのは、詰めて練習した。

早速ピアノ伴奏付で通しリハーサル。
客席の数を見たり、響きなどを聴いていろいろ試しながら弾いていたら、成功率が低いところが全部弾けなかった

100%失敗だ。

やばい・・・。

しかし、とりあえずお昼になり、母が作ってくれたお弁当をのんびりと母と公園で食べた。
あとは楽屋で出番まで弾けないところをさらいまくり。

そして容赦なく出番はやってきた。


よかったこと
- あまり緊張せずに弾けた。というより、楽しい曲を楽しんで弾けた。これは大進歩だ。
- 今回はトリルがすごく良い感じで弾けたと思った。
- ミスったところもあるが、リカバリーが早く、大事故には至らなかった。これは練習量の賜だろう。
- 前回ぷらっぷらし過ぎたので、足は動かさないようにしたが、この方がいい気がする。
- ピアノ合せで「わかりにくい」とクレームが付いた出だしの合図(アインザッツ)を2週間の練習でわかりやすく改良できた。(5/14追記)

課題
- 弓先の着地で「ギッ」と鳴ったところがある。練習でそんなことはないので、やっぱり力が入ってしまった。
- 会場が小さく、反響が多かったので、もう少しセーブして、歯切れ良く弾いた方がよかったが、「会場に合わせて弾く」という視点ができたのですごく良い勉強になった。
- 人前で弾いてもだいぶ平気になってきたのは、経験値だろうと思う。もっと我に舞台を!

総評
俺って、本番に強いタイプかも(笑)と思った。
スポンサーサイト
 
お疲れ様でした!
お疲れ様でした!!!
上手い!!
カッコイイです笑
日増しに上達されているのが素晴らしいです!!また飲みいきましょうー
私も頑張ります^ ^
Re: お疲れ様でした!
トレさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

> 上手い!!
> カッコイイです笑
そんな風に褒めてくれるのはトレさんだけですねぇ。有り難いことじゃて。
ちびっ子達に混じって、おっさんも頑張りました(笑)。
次回はまた2年後なので、出れるかどうか。さすがに教本も終わっているだろうし、という計算のもと、最後だと思って臨みました。

> 日増しに上達されているのが素晴らしいです!!
そうですねぇ。毎日練習すると、ほんの少しですが「今日はこれができた」というのがあって、それを積み重ねると結構な変化になりますね。練習結果を披露するのが「発表会」なので、よくできました、と自分を褒めてやっています。

> 私も頑張ります^ ^
トレさんは先が長いですからね。楽しみです。

> また飲みいきましょうー
お誘いありがとうございます。是非是非。連絡します!
こんばんは♪
本番、楽しんでますね~(*゚ー゚*)

疲れない動き方をしているのが
とってもいいと思います!

私は3楽章の方が好きです|∀・)
Re: こんばんは♪
弥恵子先生、おはようございます。
コメントありがとうございました。

> 本番、楽しんでますね~(*゚ー゚*)
お陰様でなーんか、すごく楽しく弾けました。場数を踏ませていただいたのが効いてきたのだと思います。
あと一歩、と欲も出ます(笑)。

> 疲れない動き方をしているのが
> とってもいいと思います!
「ロンド」なので、踊るように弾こうとは思っていました。
そう言われてみれば・・・あと10回くらい出て行って、一番出来が良いの選んでください、くらい全然疲れていませんでした。

> 私は3楽章の方が好きです|∀・)
3拍子系だからでしょうか。私も結果として3楽章の方が好きになりました(笑)
楽しまれている雰囲気がよくでています
こんにちわ。
ヘッドホンで拝聴しています。
楽譜を捲る音が入っていて、
足音も移動が感じられず・・・
となると、
主マイク(モノもしくはステレオだとL+R)がそっちを向いていることになり
ひょっとして生け花の中かな?
と想像したりして聴いております。
お疲れ様でした。
Re: 楽しまれている雰囲気がよくでています
halさん、
こんにちは。コメントありがとうございました!

さすが、バレましたね。
普段は、ビデオカメラ映像+TASCAMのデジタルレコーダを別録りしてPremiere Elementsで合体させるのですが、今回、TASCAMの録音が原因不明のノイズだらけで使い物にならず、カメラの音をそのまま使わざるを得ませんでした。

まぁ、音質もさることながら、ビデオカメラの録音の一番の問題は、音量調整がかかり、フォルテ/ピアノが均一化されてしまうところで、これは音楽の記録としては致命的です。ビデオカメラはこれがOFFにできませんが、TASCAMはOFFにできます。

ただ、今回の会場は銭湯のように響く場所だったので、レコーダーを変えても音像はぼやけたかも知れません。

録音は残念でしたが、「人前で弾くと緊張して思うように弾けない」という長年の悩みのブレークスルーのような感じで、ご指摘いただいたように「聴いてくれる人がいて嬉しい」に変わってきたので、それが私にとって何よりの成果でした。

今後ともよろしくお願いいたします!










        
 
http://cremonaoyaji.blog.fc2.com/tb.php/132-66cc2324