categoryレッスン

目標達成が見え、選択のとき迫る

trackback0  comment16
今週のレッスンで、モーツァルト5番の2楽章が合格になり、いよいよ残すは3楽章のみ。

このブログに最初から書いているように、私の目標は鈴木の10巻を終わらせることである。

この目標を達成すれば目出度いはず、バイオリンに関して一応思い残すこともなくなるはずなのだが、その先、どうするかをまだ決められないでいる。言い換えれば、新たな目標がないのだ。

よく聞く「オーケストラに入りたい」という希望は私には全くないし、メンコンもチャイコンも弾けなくても構わない(弾ければすばらしいが・・)。演奏家などになれるわけもないし、先生になるほどの技量も知識も忍耐力もない。今から音大に行って一生懸命勉強して、教員資格とか取っても、教壇に立つ前に定年退職になってしまう(笑)。

どうするんだろう?俺?

選択肢をまとめてみよう。

1. きっぱりやめる。
わかりやすい。目標達成、以後の目標はなしということで、もうこれでよしにしても後悔はないと思う。
新しい趣味を探して新しいブログを書くとか。でも、バイオリンに辿り着くまで10年くらいは趣味探しをしたからなぁ。
新しい趣味が見つからないまま人生が終わりになる可能性がある。それは寂しい。

2. 鈴木メソード
2.a. 鈴木メソードで続ける。
メソードは、10巻の後もカリキュラムが組んであるので、そのまま続けて最後まで行く。
目標が立てやすいし、技術的に積み上げる方向のようなので、いいと思う。
舞台の機会もある。最後(メンコン)が終わったらまた悩むことになるけど(笑)。

2b. 鈴木は辞めて別のところを探す。
決まった曲を決まったように弾かなければならないので、窮屈に感じることも確か。
子供ならいいと思うが、先が長くない、1日の練習に割ける時間も決まっている私は、限られた残り時間で弾きたい曲を練習していればいい気もするが、効率は悪いだろうなぁと思う。

何より、4月から月謝が値上がりになり、20分のレッスンが限りなく5000円に近くなっているのは、ちょっと納得できていない。

まぁ、この3通りくらいか。2bの鈴木を辞めるとしたら、新たな目標が必要になるけど。

コンピュータのプログラマーだったらフローチャートとか書いてすぐ答えが出るのだろうが、私には「先生に辞めると言い辛い」、「卒業録音するかしないか?」(卒業証書をもらうか)などというアナログな悩みもあったりする(苦笑)

皆さんは、私は今後どうしたらいいと思いますか?
ご意見をお聞かせください。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
 
選択肢はいろいろ
こんにちわ。
私なら、鈴木は卒業します。
20分✕4回で、約2万円は超高くないですか?
私の場合、30分✕4回(または30分✕3回)で、9000円ですが、実際の時間は、40分~45分の時も多々あります。

本題ですが、
1.チェロとかフルートを始める
2.音楽から離れて、語学を始める(できれば、英語以外)
3.俳句を始める

なんていうのはどうでしょうか。
最後に、別のバイオリン教室で、新しいバイオリン教本6巻をやる。
あるいは、フリーの曲を見てもらう。
Re: 選択肢はいろいろ
ちさこさん

こんにちは。すばらしいご回答ありがとうございました。

> 20分✕4回で、約2万円は超高くないですか?
お月謝は2万円もしませんが、なんだかんだで年間でおしなべると20分5000円くらいという「印象」になっちゃうんです。

> 私の場合、30分✕4回(または30分✕3回)で、9000円ですが、実際の時間は、40分~45分の時も多々あります。
貴重な情報ありがとうございます。あちこちネットで見ていると、1時間5000円~6000円くらいが妥当かなという感じを受けているのもあり、20分で、と比較すると4000円とか3000円でも割高な感じがしちゃうんですよね。

> 本題ですが、
> 1.チェロとかフルートを始める
> 2.音楽から離れて、語学を始める(できれば、英語以外)
> 3.俳句を始める
ご提案ありがとうございます。せっかくなのですが。。
俳句以外はやってみたことがあるのですが、興味がそそられません。

陶芸は興味があるので、ちょっと教室でも探してみます。

> 最後に、別のバイオリン教室で、新しいバイオリン教本6巻をやる。
> あるいは、フリーの曲を見てもらう。

昨日のレッスンで先生にこの悩み(レッスン料のことではないです(笑))を相談してみましたが、先生は驚いていました。
お話ししていて明らかになったのは、本人のモチベーションの問題で、そればっかりは先生に相談されても困る、みたいな。それはそうだろうなと思いました。

これを解決しない限り、教本をやっても、メソッドに沿っても、弾きたい曲が弾けるようになっても、その先に何を求めるかがはっきりしていないと、この悩みは繰り返しますね。

貴重なご意見ありがとうございました。
そこまで、深い問題だったのですね。
>>>教本をやっても、メソッドに沿っても、弾きたい曲が弾けるようになっても、>>>その先に何を求めるかがはっきりしていないと、この悩みは繰り返しますね。

そこまで、深い問題だったのですね。

これって、「なぜ山に登るのか?」の問いに、「そこに山があるからだ」という答えに、似てませんか?

私なら、「そこにバイオリンがあるからだ」ということに。

陶芸は、悪くないですが、皿や茶碗がやたらに増えて、そのうち、もらってくれる人もいなくなるというのを聞いたことがあります。

結局「その先に何を求めるかがはっきりしていないと」という問題が、また発生すると思います。
Re: そこまで、深い問題だったのですね。
ちさこさん、こんにちは。
コメントありがとうございました!

> そこまで、深い問題だったのですね。
まじめに考える質なので・・それが災いする例ですね。

> これって、「なぜ山に登るのか?」の問いに、「そこに山があるからだ」という答えに、似てませんか?
なるほど。私は「富士山に登ったから、次はどこ登ろうか」、状態なんですね。
「海外に行くしかないけど、遠いしなぁ~。どの山にしようか」みたいな。

> 私なら、「そこにバイオリンがあるからだ」ということに。
それはすばらしいですね。

改めてまとめれば、私は、「止めたい」というよりは「続けたいのだけれど、どうしたら、何をしたらいいのかわからない」、と言う状態です。

> 陶芸は、悪くないですが、皿や茶碗がやたらに増えて、そのうち、もらってくれる人もいなくなるというのを聞いたことがあります。
笑。なるほど。考えてもみませんでした。せっかく作ったら割って捨てる訳にもいかないでしょうし、倉庫が必要になりますね。

> 結局「その先に何を求めるかがはっきりしていないと」という問題が、また発生すると思います。
ホント、それに尽きますね。

つれつれ考えながらとりあえず最後の曲を終わらせます。
レッスン料、凄まじいですね( ;´Д`)
えびフライ教室が良いと思います。笑

バイオリン自体はぜひぜひ続けて下さいな( ;´Д`)
またどこかのスタジオとかで、プチ練習会しましょう。
Re: タイトルなし
モルさま
コメントありがとうございます。

> レッスン料、凄まじいですね( ;´Д`)
月額的には大したことないのですが、このご時世にちょっと値上げになって冷静に考えると・・・

> えびフライ教室が良いと思います。笑
1票承りました。大ファンです。

> バイオリン自体はぜひぜひ続けて下さいな( ;´Д`)
続けたいと思います・・交差点にさしかかってどっちに行くのか、あたふたしている状態ですね。

> またどこかのスタジオとかで、プチ練習会しましょう。
お願いします!楽しかったですからねぇ。

またよろしくお願いいたします!
No title
そうだったのですか・・・
そのレベルまで行き着くってことがまずほんとにすばらしいと思います。
第1の選択肢だけは絶対選ばないでほしいなと思いましたが、幸い、今後も続けられる方向のようで安心しました。

レッスン お値段はともかくも、1回たった20分ですか?短くないですか?最低でも30分はほしいような気がするんですが。。。

プチ練習会いいですね~
ぜひぜひ、ご一緒したいと思います。
アンサンブルもしましょう!
お声かけてくださいませ、お待ちしてます!!
タワシさんへ
こんにちは。コメントありがとうございました。

> そのレベルまで行き着くってことがまずほんとにすばらしいと思います。
結局、先は際限ない世界ですよね。

> 第1の選択肢だけは絶対選ばないでほしいなと思いましたが、幸い、今後も続けられる方向のようで安心しました。
方向的にはそうなんですけど。
目的達成型は目的がある間はいいのですが、目的がないと動けないという弱点があります。

> レッスン お値段はともかくも、1回たった20分ですか?短くないですか?最低でも30分はほしいような気がするんですが。。。
そうなんです。66歳相当の身体は20分では暖まりません(笑)。
基本を見ていただいている時間もないので、モーツアルトに入ってからは曲だけになっちゃってます。

> プチ練習会いいですね~
> ぜひぜひ、ご一緒したいと思います。
> アンサンブルもしましょう!
モルさんや他の方々にもたまに誘っていただくと、仲間がいるというのも続ける糧になるのがわかりました。

> お声かけてくださいませ、お待ちしてます!!
ありがとうございます!よろしくお願いいたします。
次は
クレモナ親父さん!
私を置いていかないで下さい 笑
次は好きな曲を選んでみっちり精度を上げる
って言うのは如何でしょうか?
鈴木卒業賛成です!
是非サン=サーンスに挑んで欲しいです^ ^
Re: 次は
トレさん
こんばんは。コメントありがとうございました。

> 私を置いていかないで下さい 笑
遅かれ早かれ私が先に・・・(笑)

> 次は好きな曲を選んでみっちり精度を上げる
> って言うのは如何でしょうか?
そう言われると、好きな曲って微妙です。
ツィゴイネルワイゼンとかメンコンは好きといえば好きですが、技術的に無理。

そう言われてみれば、「この曲好き!」というほどクラシックの曲を知らない、ってのもネックですね。

今までは、鈴木のレールに乗っかってきたので、何の曲を勉強しようか、ということを考える必要は全くなかったんですね。
「さあ、終着駅です。ここからお好きな路線に乗り換えるなり、温泉でも山登りでもお好きにどうぞ」と言われて何も考えていなかった私は、「ここまで来たには来たが、そういえば宿さえ取っていなかった。」状態なんですね(笑)。

> 鈴木卒業賛成です!
> 是非サン=サーンスに挑んで欲しいです^ ^
序奏とロンドカプリチオーソは絶対ムリ。
白鳥だったら弾けそうだな。。。昔チェロで聴いて憧れたっけ。

中々難しい課題ですね 笑
私は、無理とわかっていながらも
何とか師匠の様な音に近づけたい野望があり、それには音楽理論、拍を読む能力、リズム感、フレーズを読む能力等様々なのが必要な事があり、やる事盛りだくさんになりました 笑 そして色んなコンサート聞いたりCD聞いたりして好きな音色を見出してからさらに研究な日々です。
だからまだまだクレモナ親父さんも終わりませんよ笑笑
Re: タイトルなし
トレさん
ありがとうございます。ご心配おかけします。

トレさんはまだ先があるから大丈夫ですよ(腰さえ気を付けていれば(笑))。
野望=目標があれば続けられますね。

私は今のところ野望と呼べるものはないんですよね。
フラッシュモブとかやってみたい(ハイカラでしょ笑)気はするし、その前段階として人前でも怖じ気づかない強靱な精神が必要か。禅寺で修行して滝にでも打たれるか?

> だからまだまだクレモナ親父さんも終わりませんよ笑笑
ありがとうございます。
血管を50歳代に戻せばまだいけるはず、と思いながら薬飲んでます(笑)
No title
こんにちは、初めて書き込みさせていただきます。
子どもの頃10年習って、30年経ち40代半ばから再開、もうすぐ3年になります。
その間、こちらのブログがとても参考になり、そして励みになりました。

子どもの時を含め、今の先生は3人目。
レッスン料の高い安いより先生との相性が大事かと思いますが、それでもやはりちょっとお高いですかね?
何より1回のレッスンが20分と短いのがもったいないような気がします。

私は45分のレッスンで(毎回時間超過、ほぼ60分)、スケール(10~15分)、エチュード(10~15分)、曲(20~30分)の内容で見ていただいています。
料金は1回4000円ぐらい。

曲もクラシック中心ですが、1曲終わると次何をやるか先生と相談して決めます。子どものころは「新しい」を使っていましたが、教本にとらわれず、1度聴いて弾いてみたい曲を教えていただいたり、先生がこの曲どうですか?と勧めてくださったりと曲選びの段階からとても楽しいです。

私はクラシック好きですが、他の生徒さんがポピュラー音楽や映画音楽やっていて、たまにはそっちも良いかな?と思い先生と相談することもあります。

クレモナ親父さんとてもお上手なのでやめるなんてもったいないです。ブログも続けてください。

鈴木の仕組みはとても素晴らしいと思いますが、その枠組みの外にはバイオリンの果てしない世界がひろがっています。

鈴木の10巻終わるぐらいのレベルならば、メンコンまで数年と先生が仰っていたので、チゴイネルワイゼンもメンコンもすぐそこのような気がします。
こちらのブログで録音を聴く日が楽しみです。
mioさんへ
はじめまして。コメントありがとうございました!

子供の頃の年数、再開後の年数もほとんど同じですね。
そんな方に読んでいただいていたなんて、感動しました。書くとなるとそれなりに時間も手間もかかりますので、少しでもお役に立っていると仰っていただけて、こちらこそ励みになります。ありがとうございます。

レッスンの様子もお知らせいただき参考になりました。
やはり、音階、エチュードは上手になるための土台ですよね。それを見ていただく時間がないのはちょっとねぇ、と思います。

鈴木だと、教本などの順に曲をやるので、次の曲を自分で考える必要がないので、他の個人レッスンってどうやって曲を選ぶのか参考になりました。ポピュラーもいいですよね。ジャズとかも素敵だし。

> クレモナ親父さんとてもお上手なのでやめるなんてもったいないです。ブログも続けてください。
上手ですかね?その辺もよくわからなくなっていますが、お褒め(おだて?笑)いただき、すごく嬉しいです。

> 鈴木の仕組みはとても素晴らしいと思いますが、その枠組みの外にはバイオリンの果てしない世界がひろがっています。
ありがとうございます。私は果てしなさに戸惑いますが、mioさんの見方、すばらしいと思います。

> 鈴木の10巻終わるぐらいのレベルならば、メンコンまで数年と先生が仰っていたので、チゴイネルワイゼンもメンコンもすぐそこのような気がします。
これらの曲を聴いていて、「ここできない」と思うのは、重音とハイポジションなので、逆にこれらを克服すれば弾けるんでしょうね。それには音階ですよねぇ。

良いヒントをありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
感激です。
コメントありがとうございます。
本当にこのクレモナさんのブログが支えで、ファンだったので感激です。

チゴイネル、メンコン、このあたりの曲は、重音とハイポジションの克服が必須ですよね、本当に大変!!

今、小野アンナの教本でまさに1と4で8度の重音押さえて、そのままポジション移動するのを1小節だけをやっています。たった1小節。これだけですでに2週間(笑)1音ずつは合うのに、ダブルで上がるとなぜあわない(汗)

先生が鉛筆で左の指をちょこんと触ると、力が抜けてあら不思議、ちゃんと上がれます。この1小節克服すのにあと2週間はかかりそうです。先は長い。

これからも宜しくお願いします。
Re: 感激です。
mioさん、

こんにちは。コメントありがとうございました。

> 本当にこのクレモナさんのブログが支えで、ファンだったので感激です。
そんな。こちらこそ、そんな風に言っていただいて励みになります。

> チゴイネル、メンコン、このあたりの曲は、重音とハイポジションの克服が必須ですよね、本当に大変!!
バイオリンは一通り単音で弾けるようになると、次は「重音」と「ハイポジション」で聴かせるみたいなことのようですね。

> 今、小野アンナの教本でまさに1と4で8度の重音押さえて、そのままポジション移動するのを1小節だけをやっています。たった1小節。これだけですでに2週間(笑)1音ずつは合うのに、ダブルで上がるとなぜあわない(汗)
まさに、それです。1音ならなんでもないのに。。。1小節にオソロシイほどの時間がかかる・・私だけじゃなかったんですね(笑)

> 先生が鉛筆で左の指をちょこんと触ると、力が抜けてあら不思議、ちゃんと上がれます。この1小節克服すのにあと2週間はかかりそうです。先は長い。
そうそう、できないと余計な力が入るんですよね。
私はそういうのを無理矢理練習していたら、指がむくんで関節が熱を持つようになってしまいました。
こんな風にならないよう、気を付けてください!

> これからも宜しくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願いします!









        
 
http://cremonaoyaji.blog.fc2.com/tb.php/137-444423c8