FC2ブログ

Welcome

「バイオリンなんて嫌いだ!」は脱却。でも・・
好きな作曲家、演奏家、弾きたい曲、特になし。
それなのに・・・

何故バイオリンを弾き続けるのか

17
2018  17:57:15

2018年「春」

春たけなわのゴールデンウィーク。
自営業の私にはあってないようなものでありながら、人生いつも連休のようなものでもある。


5月1日「たのしい練習会(仮)」

たまたま会場が空いていたので、午後2枠取って6時間以上の長丁場。
今回はなんと、関西からも参加してくださった方が居た(いいのかなぁ、単に練習するだけの会なのに・・楽しんでいただけるんだろうか、と心配した)。なんとも、たった数回で全国的な集まりに成長したものだ。次回は海外からの参加があるかもしれない(笑)。

参加者の人数も多すぎず、少なすぎず、皆さん思う存分練習できたと思う。また、思い思いにアンサンブルもでき、ドッペルも順々に組み合わせを変えて弾けた濃い6時間だった。最後には新たな試みとして、当日の練習の成果発表会をした。これを含め、全40曲ほどが演奏(練習)された。

翌々日にアウェイ発表会を控えていた私は、ピアノの方に無理を言って練習を付き合っていただき(Yさん、ありがとうございました)、しつこくしつこく隙を見てはねじ込んでいった(笑)。
特に、アウェイ発表会では音を出せる楽屋がない、と言われていたので、何もせずにいきなり舞台だったらどうなるか、シミュレーションした。

結論:「舞台前に音出しできないなら、出場は辞退する」


5月3日「アウェイ発表会」

本当に色々な勉強ができた。
会場では出番前の音出しができる場所はない、ということだったので、ネットで近所のスタジオを探して電話したが、「ゴールデンウイークは休業なんです」と言われてしまった(どんな商売だ?)
次に当たったのは、カラオケ屋さん。幸いにも会場から歩いて数分のところに楽器可のところがあったので、早速予約しておいた。
これで、自分の中で参加は確定。

前前日には、2つ夢を見た。
■ G線のペグが一気に緩み、弦がびよーん(焦る)。
■ あっ、楽譜忘れた(まぁ、暗譜はしているからいいけど、予定外で超不安)
前日は、色々忙しく睡眠時間もとれず、余り寝なかったので、夢も見なかった。

そして当日。
リハーサル。
持ち時間5分と言われていたので、通しは無理かと思ったが、結局通して弾かせてもらえた。
すぐにカラオケ屋に移動。出番まで2時間くらい。本番の練習だけでは時間が余るので、普段用の練習もした(笑)
ついでに、食べられるものがあるか不安だったが、お昼も注文。私だけの極楽楽屋だ(笑)。一杯やりたいくらいだった。
IMG_2387.jpg

出番30分前位には撤収し、会場へ。
着替えも済ませ楽屋で待機するが、進行が押しまくり(子供の発表会だから仕方ない(笑))、私の出番は全然来ない(笑)。
結局、発表会後のプロの演奏会用に借りていた(と思われる)練習室が使えると教えていただき、出番をうかがいながら数十分肩慣らしできた。これは大変ありがたかった。

さて、いよいよ本番。どうなりましたやら↓↓↓



私史上、最高の出来だった(もちろん、あちこちとちっているが)。
よかったこと
+ 初めて舞台で調弦した。初公開調弦(笑)
+ 前回の反省に基づいて、失敗しないことを目指すあまり演奏がチマチマしてしまわないようにした
+ 音楽的な面でこれまでで一番よくできた。これは、ピアノ合わせのときのご指導の賜だ。
+ 普段とちるところが大体クリアできた。
+ 普段できるときと、できないとき(老化か?)があるトリルが全部ちゃんとできた。
+ 苦手意識が強い重音がすべて許容範囲内に収まった。
+ とちっても知らんぷりで続けた(笑)

今回は、マイナス点はあまりないが
- 上着の肩がきつかった(痩せろ)
- 忙しくて弓の毛替えに行けなかった。その上1万円の弓なのできつい。
- E線のゴールドブロカット、繊細で美しい音がするのだが、パワーが出なかった。
- 普段とちったことがないところをとちった。
- 緊張ではなく、一時、興奮・気分が高揚しすぎて、心臓がドキドキして倒れるかと思った。大丈夫か?

勉強になったこと
★ バイオリンの発表会は大抵、音だしができる楽屋があるのだろうが、他の楽器はそうとも限らないらしいので下調べが欠かせない
★ この会場、全く反響がなくて戸惑った。客席に音が全部吸い込まれていくような感じだった。多分ピアノ用のセッティングだったのかな?リハーサルがあったので、覚悟はできたのだが。
★ ピアノ合わせは大事。念入りにやってやり過ぎることはないくらいだ。不慣れな私にとっては尚更だ。

結局、ピアニストの技量の高さで聴き応えがあるのと、バイオリンをしっかりと引っ張ってくれたからの結果だ。

とはいえ、私は非常に満足で、成功体験を蓄積させていただき、想い出に残る舞台になったのだった。

これからも頑張って練習しよう。
スポンサーサイト

 録音

14 Comments

anis  

こんばんは~。

演奏聴かせて頂きました。素晴らしかったです。
練習会の時よりも落ち着いてピアノの音もきちんと聞こえてるように見えましたよ。

高揚しちゃった部分・・・なんとなく分かりました^^;(たぶん、4分半あたりかな?・・・っと)
でも、その後きちんと落ち着いて戻れてきてましたし、大丈夫だと思います。

本番に落ち着いてできたのも、日ごろの練習と、きちんと準備されてたからだと思います。

成功体験は、次の経験値を上げる事にもなるらしいので、良かったですね^^

2018/05/17 (Thu) 19:35 | EDIT | REPLY |   

ondine  

お疲れ様でした。
演奏聴かせていただきました。
いいじゃないですか〜!!
素晴らしいですね。
発表への凄い意気込みも感じられましたし、楽しんで弾いておられるのが伝わってきました。
たくさんの出演者がいると待ち時間の過ごし方も大切ですね。
これからも、ますますの研鑽を積まれて素敵な演奏をなさってくださいね。また聴かせていただくのを楽しみにしています。

2018/05/17 (Thu) 22:36 | EDIT | REPLY |   

クレモナ親父  

anisさんへ

こんばんは~。コメントありがとうございます。

> こんばんは~。
>
> 演奏聴かせて頂きました。素晴らしかったです。
ありがとうございます!

> 練習会の時よりも落ち着いてピアノの音もきちんと聞こえてるように見えましたよ。
練習会で恥をかき尽くしたのもよかったのだと思います。

> 高揚しちゃった部分・・・なんとなく分かりました^^;(たぶん、4分半あたりかな?・・・っと)
あの辺ですね(笑)。なんか不思議な感じでした。

> でも、その後きちんと落ち着いて戻れてきてましたし、大丈夫だと思います。
ホント、倒れるかと思いましたが、大丈夫でした(笑)

> 本番に落ち着いてできたのも、日ごろの練習と、きちんと準備されてたからだと思います。
準備不足で人前に出れるほど図太い神経はありません・・良し悪しでしょうけど。

> 成功体験は、次の経験値を上げる事にもなるらしいので、良かったですね^^
ありがとうございます。anisさんのようなハイセンスの方に褒めていただいて嬉しいです。

またよろしくお願いいたします。

2018/05/17 (Thu) 23:26 | EDIT | REPLY |   

クレモナ親父  

ondineさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます!

> お疲れ様でした。
ありがとうございます。翌日は使い物になりませんでした(笑)

> 演奏聴かせていただきました。
> いいじゃないですか〜!!
> 素晴らしいですね。
ありがとうございます。

> 発表への凄い意気込みも感じられましたし、楽しんで弾いておられるのが伝わってきました。
発表への意気込みというか、「上手に弾きたい」という意気込みでしょうか(それがいけないのかもしれません)。
でも、楽しんでいる様子が伝わったと仰っていただいて、とても嬉しいです。
せっかくですから聴いてくださっている方々も、少しでも楽しくなっていただければそれが一番です。

実際、楽しすぎて倒れそうになったくらいです(笑)

> たくさんの出演者がいると待ち時間の過ごし方も大切ですね。
ホールってどこも迷路のようで、待ち時間は迷子になっている時間も結構長かったです(笑)。
最近の子供は、バイオリン教室でも、ピアノ教室でも人懐っこい子達が多くて、そういう子達と喋ったりするのもアリです。

> これからも、ますますの研鑽を積まれて素敵な演奏をなさってくださいね。また聴かせていただくのを楽しみにしています。
ありがとうございます。3歩進んで2歩さがる、くらいでも少しずつ前進していきたいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2018/05/17 (Thu) 23:37 | EDIT | REPLY |   

ゆき  

クレモナさん、おはようございます。
練習会では、会場手配など、大変お世話になりました。
6時間あると、いろいろなことができますね。
今回も実り多い一日になりました。ありがとうございました。

演奏聴かせていただきました。素敵な演奏でした!
日頃の練習の成果と、楽しんで弾いておられる様子が伝わってきました。
ピアノの発表会では、当日リハーサルができたらラッキー、と思っていたのですが、
ヴァイオリンでは、音出し・肩慣らしが必須なのは勉強になりました。

ピアノは、私は練習会ではちょっと勢い出しすぎたかな、と思いました。
今後は、全体的にもう少し軽やかにして、
旋律とフォルテは出す、くらいのバランスで練習してみようと思います。

またアンサンブルできるのを楽しみにしております!

2018/05/18 (Fri) 08:32 | EDIT | REPLY |   

ちこpia  

クレモナさん、おはようございます!!

その節は、大変お世話になりました。

そして今回のアウェイ発表会、動画を23インチパソコン画面最大に拡大して、拝聴・拝見させていただきました。
練習会でもいつも素敵な演奏ですが、本番はますますの素晴らしい出来で聞いているこちらの方も安心して「春」の世界を堪能させていただけたような気分です。
特に、pianoとvnの掛け合いの楽しさがとても伝わってきて聞いててとても楽しかったです。
そして発表会後の総括も、冷静に分析されていてあらためてなるほどなぁ~と思ったり。。。。さすがクレモナさんです。
それにしても、本番にかけての日ごろの練習・準備。当日の事前練習・リハなど参考にさせていただくことが多く、私個人的にも自己反省を含め頭が下がりました。
私ももっと前向きにvnに取り組もうかなぁ~と、少し感化されました♬
発表会、ご自分の満足いく演奏で本当に良かったですね!!
また、ご一緒できることを楽しみにしております♬

※ ちなみにやっぱりクレモナさんボーイングすごく綺麗ですね!
 やはり幼少時にしっかりやっていらっしゃると違うんだなぁ~~(*'▽')

2018/05/18 (Fri) 09:28 | EDIT | REPLY |   

こゆき  

クレモナさん、
楽しい練習会では、お世話になりました!
充分、楽しませてもらえましたので、ご安心ください!
スタンウェイのフルコンもそう気軽に弾ける機会もないので
弾かせてもらえていい経験をさしてもらえましたし
素敵な伴奏もしてもらえて、充実した1日でした(´▽`)

また、参加させてもらえたらと思っています♪
いろいろとお気づかいいただき
最後も間違えないように見送っていただき
ほんとうにありがとうございました。

発表会!
ほんとに素敵な演奏でした!
聴かせてもらえて嬉しいです♪
私も、綺麗な音をめざしてがんばろう!!って思います。



2018/05/18 (Fri) 16:45 | EDIT | REPLY |   

クレモナ親父  

ゆきさんへ

こんにちは、コメントありがとうございました。

> クレモナさん、おはようございます。
> 練習会では、会場手配など、大変お世話になりました。
いえいえ、毎回ご参加いただきありがとうございます!

> 6時間あると、いろいろなことができますね。
できましたね。

> 今回も実り多い一日になりました。ありがとうございました。
そんな風に言っていただくと、やっていてよかったと嬉しくなります。

> 演奏聴かせていただきました。素敵な演奏でした!
ありがとうございます。

> 日頃の練習の成果と、楽しんで弾いておられる様子が伝わってきました。
ありがとうございます。特に後半はノリノリで楽しく弾けました・・いつも後半に盛り上がるので、もっと最初から行ければいいんですが・・

> ピアノの発表会では、当日リハーサルができたらラッキー、と思っていたのですが、
> ヴァイオリンでは、音出し・肩慣らしが必須なのは勉強になりました。
身体については、皆が皆そうかはわかりませんが、少なくとも楽器を会場の温度や湿度に慣らして、音を出して響きやすいようにする必要はあると思います。

> ピアノは、私は練習会ではちょっと勢い出しすぎたかな、と思いました。
YouTubeを徘徊すると、色々な表現があるようですので、イケイケスプリングもありかも知れません(笑)

> 今後は、全体的にもう少し軽やかにして、
> 旋律とフォルテは出す、くらいのバランスで練習してみようと思います。
私も、事後に落ち着いてさらに反省するところも多く、もっと表現豊かに、みたいなところが次の課題です。

> またアンサンブルできるのを楽しみにしております!
こちらこそ、またお付き合いください。楽しみにしています!

2018/05/19 (Sat) 13:22 | EDIT | REPLY |   

クレモナ親父  

ちこpiaさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

> その節は、大変お世話になりました。
こちらこそ、毎回ありがとうございます。

> そして今回のアウェイ発表会、動画を23インチパソコン画面最大に拡大して、拝聴・拝見させていただきました。
恥ずかしいです(笑)

> 練習会でもいつも素敵な演奏ですが、本番はますますの素晴らしい出来で聞いているこちらの方も安心して「春」の世界を堪能させていただけたような気分です。
> 特に、pianoとvnの掛け合いの楽しさがとても伝わってきて聞いててとても楽しかったです。
楽しんでいただけたと仰っていただくと、本当に嬉しくなります。
おっかけ、おっかけられ、ときにはユニゾンと、曲自体の面白さもありますが、やはりピアニストの腕ですね。

> そして発表会後の総括も、冷静に分析されていてあらためてなるほどなぁ~と思ったり。。。。さすがクレモナさんです。
記事を書いたときは盛り上がった気持ちだったので、マイナス点はあまりない、とか書いちゃいましたが、冷静になってくるにつれ、今度はあーしよう、こーした方がいい、とか出てきています。

> それにしても、本番にかけての日ごろの練習・準備。当日の事前練習・リハなど参考にさせていただくことが多く、私個人的にも自己反省を含め頭が下がりました。
恥をかきたくない一心に練習するのです(笑)。何かの参考にしていただけるなら、書いた甲斐があります。

> 私ももっと前向きにvnに取り組もうかなぁ~と、少し感化されました♬
二足のわらじは大変だと思いますが、せっかく色々お弾きになれるのですからバイオリンも良いバランスで続けてくださいね。

> 発表会、ご自分の満足いく演奏で本当に良かったですね!!
ありがとうございます。次回どうなるか、でもまた楽しく弾ければいいかなぁ、と思っています。

> また、ご一緒できることを楽しみにしております♬
こちらこそ、8月頃また1周年記念(笑)練習会しましょう。

>
> ※ ちなみにやっぱりクレモナさんボーイングすごく綺麗ですね!
初めて言われました。ありがとうございます。
実は、弾いていないとき(弦から離れたとき)の弓の処理は研究しているんですけどね(笑)

>  やはり幼少時にしっかりやっていらっしゃると違うんだなぁ~~(*'▽')
親が偉かったんです(笑)私はいやでした(笑)

2018/05/19 (Sat) 13:34 | EDIT | REPLY |   

クレモナ親父  

こゆきさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

> 楽しい練習会では、お世話になりました!
こちらこそ、お出かけいただきありがとうございました。

> 充分、楽しませてもらえましたので、ご安心ください!
それは、本当によかったです。

> スタンウェイのフルコンもそう気軽に弾ける機会もないので
なんか、私たち以外の皆さんは気楽に扱いすぎてあちこちボコボコになってパテ埋めされている(それも白い色のまま(笑))、ちょっと可哀想なピアノですね(笑)

> 弾かせてもらえていい経験をさしてもらえましたし
> 素敵な伴奏もしてもらえて、充実した1日でした(´▽`)
そう言っていただけて、嬉しいです。

> また、参加させてもらえたらと思っています♪
是非是非、ご都合がつくようでしたら、お気軽に参加してくださいね。

> いろいろとお気づかいいただき
> 最後も間違えないように見送っていただき
> ほんとうにありがとうございました。
自分が数週間前に、ギリギリ最終の新幹線逃していたので(笑)。

> 発表会!
> ほんとに素敵な演奏でした!
> 聴かせてもらえて嬉しいです♪
ありがとうございます。もっと上手に弾けるようになりたいです。

> 私も、綺麗な音をめざしてがんばろう!!って思います。
音を作るのが難しいですが、きれいな音で弾くのはバイオリンの醍醐味ですよね。
私ももっときれいな音を目指していきたいと思っています。

またよろしくお願いいたします。

2018/05/19 (Sat) 13:42 | EDIT | REPLY |   

私はタワシ  

練習会ではお世話になりました〜
いつも、日程の調整、会場取りから会計まで、お任せしっぱなしでスミマセン、何かできることがあれば遠慮なくおっしゃってくださいね。
今回もとても楽しく有意義な時間でした。ドッペルだけでもいろんな組み合わせで弾きまくり、面白かったです。
初の試み、最後の本番モードもよかったですね。ただ時間が押してしまったのだけがちょっと残念でした。
次回はもう1周年記念ですか。早いですね〜。
今後ともよろしくお願いします。

そして発表会での大成功おめでとうございます!
ブラヴォーです!!
史上最高の出来!私も一度でいいからそう言ってみたいです。笑
成功体験の蓄積・・・何て素晴らしい!(私なんてただいま失敗体験の絶賛蓄積中ですよ〜とほほ)
でもその背後に長年積み重ねた地道な練習があるんですよね。
今後のクレモナさんの演奏がますます楽しみです。


2018/05/20 (Sun) 09:09 | EDIT | REPLY |   

クレモナ親父  

タワシさんへ

こんばんは。いつもありがとうございます。

> 練習会ではお世話になりました〜
いえいえ、タワシさんあっての会ですから。

> 今回もとても楽しく有意義な時間でした。ドッペルだけでもいろんな組み合わせで弾きまくり、面白かったです。
弾きまくり(笑)ピアノもバイオリンも、でしたね。

> 初の試み、最後の本番モードもよかったですね。ただ時間が押してしまったのだけがちょっと残念でした。
結構時間取りましたね。通常の3時間枠だと厳しいかも知れませんね。

> 次回はもう1周年記念ですか。早いですね〜。
あっという間でしたね。パーティーでもしたいですね(笑)

> 今後ともよろしくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

> そして発表会での大成功おめでとうございます!
ありがとうございます。倒れなかったことが大成功でした(笑)

> ブラヴォーです!!
> 史上最高の出来!私も一度でいいからそう言ってみたいです。笑
あくまでも、「当社比」ですから。言ってしまえば問題ありません(笑)

> 成功体験の蓄積・・・何て素晴らしい!(私なんてただいま失敗体験の絶賛蓄積中ですよ〜とほほ)
タワシさんが「失敗」って言うのは良く聞きますが、演奏で失敗しているところは聞いたことないんですが。

> でもその背後に長年積み重ねた地道な練習があるんですよね。
そこは、そうですね。長年とは言わず、去年の発表会と比べて積み重ねの成果がみられたと思います。

> 今後のクレモナさんの演奏がますます楽しみです。
ありがとうございます。ここからまた2歩さがらないと良いのですが(笑)

2018/05/21 (Mon) 22:13 | EDIT | REPLY |   

モル作  

聴きましたよ〜。
立体的で聴きごたえ満点ですね。
興奮されたという4:30〜のところも綺麗な音で気持ち良く響いてて良いなぁ、と思いました。

反響しないで音が吸い込まれる、って初めてだとかなり戸惑いそうですね。
ホール演奏は、そういう事もあったりするんですね。

2018/05/22 (Tue) 20:18 | EDIT | REPLY |   

クレモナ親父  

モル作様へ

こんにちは。コメントありがとうございます!

> 聴きましたよ〜。
超お忙しいのに、ありがとうございました。

> 立体的で聴きごたえ満点ですね。
ありがとうございます。何度も書いているように、ピアニスト様のご指導の賜で、演奏のレベルはピアノに引き上げられた結果です。
日が経って、冷静になるにつれ、さらにその事実が身に染みて来て、次回大丈夫かと不安にもなってきました。

> 興奮されたという4:30〜のところも綺麗な音で気持ち良く響いてて良いなぁ、と思いました。
不思議体験でした。血圧の薬の飲み方かな、とも思いましたが(笑)

> 反響しないで音が吸い込まれる、って初めてだとかなり戸惑いそうですね。
戸惑いました。客席に聞こえているのか不安になりましたし、ピアノの音も小さく聞こえてバランスはどうなるのかも凄く気になっていました。録音で確認すると、そこはやはりプロのピアニスト、その当たりも計算尽くでバランスも問題なかったですね。

> ホール演奏は、そういう事もあったりするんですね。
みたいですね。成功する、しないに係わらず、こういう経験値を1つずつ上げていくしかないですね。

2018/05/23 (Wed) 10:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment